旅行、観光産業に関するインサイト

Google だけがお届けできる旅行業界のマーケティングに関する新たな視点を共有します。

世界的な旅行人口は年率 3.9% で上昇し、旅行業界は成長し続けています。一方、近年旅行業界にとって、大きなインパクトをもたらしたのが、スマートフォンの世界的な普及です。今回は Google で行った調査から、旅行業界のマーケターの方々を対象に、このスマートフォンの普及が変えた旅行体験について、「インバウンド」、「アウトバウンド」の両方に当てはまる 3 つ大きな変化をご紹介したいと思います。
以前掲載した H.I.S. の記事では、データドリブンアトリビューション( DDA )と自動入札を活用し、旅行検討の初期段階にある生活者のマイクロモーメントを捉えて成果を挙げた例をご紹介しました。今回はそこから更に一歩進め、高級宿泊施設予約サイトの運営を手がける一休が、コンバージョンだけでなく、Google アナリティクスから把握できるトラフィックからサイト内行動など、全ての顧客データを一気通貫で活用しながらデータドリブンアトリビューションを導入し自社の利益( ROAS )を KPI として可視化し、最大化した例をご紹介します。
企業が、確実にその瞬間を捉えてビジネスにつなげるためには、個々の瞬間に最適なメッセージを届けることが必要です。データドリブンアトリビューション (DDA) は、その個々の瞬間の重要度を考慮に入れた広告配信を可能にします。H.I.S. の事例を見ながら、そのインパクトを検証してみましょう。

Think with Google 日本 ニュースレター

Google ​だけ​の最新データとインサイト