成果の向上

オンラインのコンバージョン促進とオフラインの販売促進のどちらを目標とする場合でも、Google モバイル広告では、外出中のユーザーにアプローチして目標に沿った成果を得ることができます。

  • 最適なタイミングでユーザーにリーチ: AdWords エンハンスト キャンペーンでは、デバイスの種類に関係なく、ユーザーの興味や関心、状況に連動して広告を表示できます。
  • 売り上げの増加: Click-to-Call 機能を使用して、クリック可能な電話番号をモバイル広告に表示し、ユーザーが手軽に店舗に電話をかけられるようにして、売り上げやアクセス数を増やします。
  • 実店舗での売り上げの増加: 位置情報に連動した広告では、地域の店舗を探しているユーザーをターゲットに、店舗の電話番号や住所など、ユーザーが知りたい情報を掲載することができます。
  • ダウンロード件数の増加: Click-to-Download 広告フォーマットを利用すると、アプリのダウンロードを促進できます。
  • より多くのユーザーにアプローチ: サイトリンクを使用すると、ユーザーがモバイルサイト上の目的のページにスムーズに到達できるようになります。
  • 電話番号表示オプション

    電話番号表示オプション

    検索広告に通話ボタンを表示して、ユーザーからの電話問い合わせを促進します。

  • 住所表示オプション

    住所表示オプション

    ユーザーが外出先でお店を探しているタイミングを捉えて、実店舗へ案内できる機能です。

  • モバイル広告サイトリンク

    モバイル広告サイトリンク

    広告内にウェブサイトへのリンクを掲載することにより、そのページにユーザーを直接案内することができる機能です。

  • テキスト広告

    テキスト広告

    Google 検索結果の目立つ場所に広告を掲載して、スマートフォンで商品を探しているタイミングを捉えてユーザーにリーチできるサービスです。

Think with Google 日本 ニュースレター

Google ​だけ​の最新データとインサイト