コンバージョン トラッキング(Google ディスプレイ ネットワーク)

広告をクリックしたユーザーの行動を把握するには、コンバージョン トラッキングが便利です。このツールでは、広告をクリックしてコンテンツをダウンロードしたユーザーや、商品を購入したユーザーを把握できます。この情報は入札単価の設定や費用の管理に役立ちます。

概要

コンバージョン トラッキングは、サイトでの特定の行動につながった広告やキーワードを確認できる AdWords のツールです。AdWords で生成した簡単なコードをコピーし、サイトに挿入するだけでこうした情報を管理画面で確認できるようになります。コードの設定が完了すると、コンバージョン単価(CPA)やコンバージョン数が AdWords の管理画面に表示されるので、このデータに基づいて各種の意思決定を行うことができます。コンバージョンには、ユニーク ユーザーあたりコンバージョンを 1 回のみカウントするクリックスルー コンバージョンと、同じユーザーの複数のコンバージョンをカウントする総クリックスルー コンバージョンがあります。

コンバージョン トラッキングを有効にして、必要最低限のコンバージョンを獲得したら、コンバージョン オプティマイザー、拡張 CPC、ディスプレイ キャンペーン オプティマイザーなどの自動化ツールを使用して掲載結果の向上を図ることができます。

メリット

コンバージョン トラッキングで得られるレポート データを基に、キャンペーンの投資収益率をより正確に測定できます。使い方は簡単で、コンバージョン オプティマイザーなどの他の AdWords ツールも活用できるため、設定した予算内でできるだけ多くのコンバージョンを獲得し、全体的な投資収益率の向上を図ることができます。

詳細

コンバージョン トラッキングを設定するには、次の 3 つが必要です。

  1. AdWords アカウント
  2. ウェブサイト
  3. ウェブサイトを編集する権限

コンバージョン トラッキングの詳しい設定方法については、AdWords のヘルプをご覧ください。

Think with Google 日本 ニュースレター

Google ​だけ​の最新データとインサイト